【2003年度 審査結果に戻る】


◆特別賞(審査委員会奨励賞)

農林漁業分野

「北国田舎暮らし「農業体験塾」」

農業・自在屋

(秋田県仙北郡協和町)

 

●私たち夫婦は自宅(農家)を開放して、50年前の自給自足と助け合いの暮らし「農家体験塾」を開講しています。田んぼや畑は無農薬栽培で機械を使わず、畑は鍬で耕し、灰や堆肥で作物を作ります。郷土料理はイロリとカマドを使い、「お米」を主材料をしています。

●体験を通じて「安全で美味しい食物」とは何かを考え、先人が残した「知恵と工夫」、「日本食文化」などを学び、その重要性を次世代に継承していきます。

●参加者は不特定多数で身体の不自由な人や外国人も自由に参加できます。年々参加者が増えており、80%は幼児や低学年の子どもを持つ家族です。また参加者の50%はリピーターで、盲学校の生徒さんや小・中学校の課外授業にも役立っています。子どもたちの人気はお米を使った、手の温もりを感じる郷土料理です。


←BACK NEXT→