【2004年度 審査結果に戻る】


◆特別賞(審査委員会奨励賞)

食生活改善分野

「いのちをいただく食育推進〜生ごみリサイクル元気野菜つくりから〜」

大地といのちの会

(長崎県北松浦郡世知原町)

生ゴミが元気な土に大変身!

生ゴミで土を微生物いっぱいにして元気な野菜を育てる活動を、小中学校、保育園幼稚園の子どもたちや一般市民を対象にして5年間普及してきました。子どもたちは最初は土を汚がり、いやいやながら生ゴミを土に混ぜます。ところが生ゴミが消えて香りの良い土に変わることにびっくりします。そこで育った野菜は生命力が強く大変美味しいのにまたびっくりするのです。

おなか畑を実感

いのちいっぱいの畑の野菜は病害虫に強く、普通の野菜と腐敗の比較試験をしても、その違いは歴然とします。人間の小腸は野菜の根と同じで、自分たちも“おなか畑”に根を張って育っていることを教えると、“おなか畑”の管理がいかに自分の心や体に重大な影響を及ぼすかを実感します。子どもや園児対象の実演会、PTAや栄養士、調理員、食生活改善推進員などを対象にした講演会を開催しています。


←BACK NEXT→