【2004年度 審査結果に戻る】


◆特別賞(審査委員会奨励賞)

教育分野

「「おいもの味・いろいろ」〜幼児の味覚体験活動〜」

社会福祉法人つきかげ会 岩瀬保育園

(神奈川県鎌倉市)

和食中心の保育給食

当園では和食を中心とした、魚を多く取り入れたランチメニュー、年三回のバイキング、保護者を対象とした給食試食会、地域の方をまきこんでの「食」についての講習会を30年間継続しています。見た目の美しさ、食事のマナー、素材の大切さ、いのちに感謝する心など和食は「食」から学ぶためのあらゆる要素を備えています。おいもを使った味覚体験は格好の材料です。

味覚を刺激して「自分の思いを言葉で表現する」

まずジャガイモ、サツマイモ、里芋の3種を観察させます。写生させると子ども達の観察力が養われます。次ににおいをかがせ、最後に調理して味覚で素材全体を理解させます。見た目、におい、触れた感じや食感、噛んだ時の音などを楽しめれば「自分の思いを言葉で表現する」能力につながります。

 


←BACK NEXT→