【2004年度 審査結果に戻る】


◆特別賞(審査委員会奨励賞)

教育分野

「ぼく3歳!お手伝いできるよ、うどんも作れるよ、ママにだって教えてあげるね」

文京区立かごまち保育園

(東京都文京区)

離乳時からの食育

当園は、0歳児から3歳児までを預かっています。離乳時から和風の味に慣れ親しませることを給食の基本にしています。野菜や魚介類を多く取り入れ、よく噛みしめて味わう力を身につけるにはやはり和食です。3歳までのこの時期に、意欲を持って楽しく食べることを覚えれば、将来にも大きな力を発揮するはずです。

食は楽しさ・食は喜び

与えるだけでなく、「食」に参加する機会を作ることは幼児にも必要です。幼児の目の前で食事を盛りつけるといったことも立派な「食」参加の場になります。また、様々な行事と「食」を結びつけて、季節と「食」を意識させることも効果的です。「食」は子どもにとって本来楽しく喜びに満ちたものです。年越しうどん作り、修了式の手形クッキープレゼントなど、家庭で園児が話題にできるような食育活動を目指しています。

 


←BACK NEXT→