Home > 2005 結果・事例紹介

--優秀賞 農林水産省 消費・安全局長賞--

食品産業分野

子どもたちとともに学ぶ「食」「地産地消」

 
 
 

株式会社ユア−ズホテルフクイ

(福井県福井市)

●ホテルが地域に貢献できることは何か

「地域に密着し貢献するコミュニティホテル」の経営理念から生まれたのが、子どもたちが安心して食べられる楽しい食事の提供です。安全で安心な食と地産地消は切り離せないテーマですから、福井市和田小学校でのホテル料理長による出張調理体験では、地場産の食材を使用しました。回を重ねるにしたがい、子どもたちは海・山・里に恵まれ、あらゆる食材が手に入る福井県で生まれ育ったことに誇りと喜びを感じ始めてきたようです。

●越のルビーの冷たいスパゲッティ

福井市和田小学校5年生を対象にした4回の調理実習に、料理長が選んだメニューは「越のルビーの冷たいスパゲッティ」です。地場産のミディトマト「越のルビー」は福井県出身の作家・津村節子さんが命名され、宮家へもお届けされているいわゆる献上トマトです。こんな説明を聞いた子どもたちは、ますます福井という土地に誇りと関心を抱くようになっています。料理長のパスタソースをみんなで味見し、自分たちで作ってみて「甘い」「もう少し塩」などと言い合い、作ることの楽しさも知ったようです。

●学校から家庭へ、そして地域全体へ

調理体験が実習の1回だけで終わらないために、わかりやすくまとめたレシピを作っています。家庭に持ち帰り、お母さんに作ってもらったり、自分が家族に作ってあげたりできるようにと期待しています。実習の最後には、ホテル料理長から認定証が与えられます。思わぬプレゼントに子どもたちは大喜びでした。今後は子どもたちに伝えたい食文化をテーマに、栄養士、教職員、保護者の参加による講演や調理実習も予定しています。