Home > 2005 結果・事例紹介

--特別賞 審査委員会奨励賞--

食生活改善分野

みんなで作って食べよう 〜食材持ち寄り料理で「地域の食育」を〜

 
 

おつまみ作り隊

(東京都八王子市)

●おすそ分けがつくる地域の助け合い

地域のお父さんたちの活動に、各家庭から料理を分け合って届けたのが始まりです。ちょっとした会合や夕食を作る時間のないお母さんたち、あるいは一人暮らしの方に家庭料理を提供することができないだろうかと考え、5年間行なってきた試行が今に続いています。食のおすそ分けを通じた地域の助け合い、それが私たちの活動の目的です。

●家庭と学校、地域の橋渡し役をめざして

活動の継続を考えると、自分たちでお金を生み出すことも必要です。そこで、お料理のリクエストや提供はわずかな金額でも有償とし、顔の見える関係づくりのために会員制にしています。また平成17年からは、月1回みんなで食卓を囲む活動もスタート。家庭と学校、地域の橋渡し役として、柔軟に対応していける活動でありたいと考えています。