Home > 2005 結果・事例紹介

--特別賞 審査委員会奨励賞--

教育分野

渡子とのこの海を味わおう 〜魚釣りから郷土料理つくりまで〜

 
 

広島県立呉市立渡子小学校

(広島県呉市)

●郷土料理の「もぶりご飯」づくりに挑戦

本校は海から3分という恵まれた環境にある小学校です。2年生の生活科の授業で、海の幸を使った郷土料理の「もぶりご飯」づくりに挑戦しています。もぶりご飯とは、アジを焼いてまぶす混ぜご飯です。保護者や祖父母、地域の方々も一緒に活動していただき、1年間かけて、アジ釣りや野菜づくりなどの体験学習を行なっています。

●野菜を育て、釣りを体験

まずは春、海へ行って海の生き物に親しむことから始め、夏には野菜を育てて食べます。こうして五感を使う経験を多く重ねた後、秋には地域の方のご協力で船を出していただき、アジ釣りを体験します。春と秋の海の違いや魚の観察を通して、子どもたちに科学的な思考力が身につきました。もぶりご飯の調理は、保護者も一緒に行ないました。