Home > 2005 結果・事例紹介

--特別賞 審査委員会奨励賞--

農林漁業分野

酪農現場から発信!子供たちへの食農教育

 
 

標津町4Hクラブ

(北海道標津町)

●地場産業である「酪農」の魅力を伝えたい

農業後継者の集まりである4Hクラブは、Heart・Head・Hand・Healthを磨くためにさまざまな活動を実施しています。子どもたちへの食農教育に取り組んだのは、標津の基幹産業である酪農をもっと知ってほしいとの思いからです。毎年町内の小学校で「哺乳・搾乳から食べるまでツアー」として、牛乳の生産から食べるまでの体験学習を行なっています。

●出前授業や紙芝居、運動会や加工体験も

酪農を知ってもらうために「子牛はじめて物語」というオリジナル紙芝居を作りました。これは子牛の誕生から成長、搾乳までを紹介したもので、教育委員会によって絵本にもなりました。その他、酪農道具を使った競技が楽しめる「酪農運動会」、スライド等を使った「酪農のはなし」の出前授業、アイスクリームやバター作り体験なども行なっています。