Home > 2006 結果・事例紹介

--特別賞 審査委員会奨励賞--

食品産業分野

「広がれ! 食育のわ」 〜こころ豊かな地域づくりは食育を語れる人づくりから〜

 
 

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ

(神奈川県横浜市)

●子育て世代中心の組合員

 パルシステム神奈川ゆめコープは、20歳、30歳代だけで50%を超える、子育て世代が中心の組合員構成となっています。「パルシステム神奈川ゆめコープの食育の考え方」に基づき、組合員が自らテーマを設定し自主的に考えて運営しています。また、小さい子どもがいても活動に関れることを中心に支援をし、重点的には組合員同士の学びあい育ちあう活動、小さい子どもを持つ親と子どもに食育の大切さを伝える活動を行っています。

●乳幼児連れのおかあさんが、気軽に集える場「YUMYUMサロン」

 「YUMYUMサロン」は2001年から開催していますが、2004年からは食育委員会の若いお母さんたちが運営する企画となりました。乳幼児親子を対象に、食育を切り口として、商品試食や食育ミニ講座など、生協ならではのテーマをその都度設定しています。親が食育講座を受けている間に子どもが調理実習するという講座、大人向け食育講座としてカタログにレシピを提案している料理家を招いての講演会も企画しています。