Home > 2008 結果・事例紹介

--特別賞 審査委員会奨励賞--

教育分野

あしべつかぼちゃ探偵団
〜特産かぼちゃおすそ分け大作戦〜

芦別市立芦別小学校3年生

(北海道芦別市)
待ちに待ったえびすかぼちゃの収穫
みんなで楽しんだ冬至の行事

●育てたものを味わってもらう喜び

 3年生が結成した「あしべつかぼちゃ探偵団」。たくさんの人に収穫したかぼちゃを味わってもらいたいという願いから生まれた「おすそ分け大作戦」では、地域の老人福祉施設やホテルに提供し、お年寄りや芦別を訪れた人たちから「おいしかった」「ありがとう」の言葉をいただき、作物を育てること、味わってもらうことの喜びを知りました。また、各地にはその土地に合った農作物があることも知りました。戦争中に食べたかぼちゃの思い出を聞くことで、悲しい歴史も学びました。

●かぼちゃを通して見えてきたもの

 ジャンボかぼちゃを育てて開催した芦小ハロウィンでは、収穫を祝う行事であることを知りました。冬至には、かぼちゃを煮て食べ、ユズを浮かべた足湯につかり、日本の伝統行事を体験。栄養たっぷりの旬のものをいただき、病気を予防する古くからの知恵にも気づかされました。かぼちゃを通して、今まで見えてこなかった地域、歴史、食文化を見つめることができた1年でした。