Home > プレスリリース

【プレスリリース】「地域に根ざした食育コンクール2009」審査結果の公表
及び表彰式・活動発表会の開催について

 いま、食育基本法及び食育推進基本計画に基づき、国民運動として推進されている「食育」は、健全な食生活・食習慣の確立、食文化の継承、教育ファーム等の農林漁業体験活動の促進、地産地消の推進など、地域に根ざした取組みが課題になっています。

 このため、農林水産省の提唱により、地域に根ざした食育推進協議会・(社)農山漁村文化協会では、「地域に根ざした食育コンクール2009」を、三つの募集分野(食生活向上分野・食農体験学習分野・地場産物活用分野)で実施し、応募事例の中から、厳正な審査を経て、農林水産大臣賞ほか22の表彰事例を選定いたしました。

 この選定結果を踏まえて、下記日程で表彰式と活動発表会を行ないます。広くご紹介いただきますよう、ご案内申し上げます。

■表彰式と活動発表会のご案内はこちら→開催概要 へ

1.「地域に根ざした食育コンクール2009」審査結果について

(1) 応募状況及び審査結果
インターネット、書類による公募をおこなったところ、平成21年7月下旬から11月上旬までの応募期間に全国から211事例の応募がありました。
審査委員会による厳正な審査の結果、農林水産大臣賞1点、農林水産省消費・安全局長賞3点、地域に根ざした食育推進協議会会長賞6点が選定されました。また、審査委員会奨励賞12点も併せて選定されました。
(別添:受賞事例一覧、概要(PDF 760kb)のとおり)

(2) 審査委員会
■審査委員(全8名)
委員長 坂本元子 和洋女子大学 学長
委 員 井上弘司 しんきん南信州地域研究所 主席研究員
委 員 蕪木 豊 元埼玉県教育局 指導部長
委 員 竹下和男 香川県綾川町立綾上中学校 校長
委 員 早渕仁美 福岡女子大学 大学院教授
委 員 福士千恵子 読売新聞東京本社 編集局生活情報部次長
委 員 師岡 章 白梅学園短期大学 保育科教授
委 員 栗田庄一 (社)農山漁村文化協会 常務理事

2.「表彰式・活動発表会」の開催について

(1) 日時:平成22年2月13日(土) 10:30〜16:00

(2) 会場:東京国際フォーラム ホールB7 (東京都千代田区丸の内3−5−1)

(3) その他:入場無料 (関連URL http://nipponsyokuiku.net/concour/index.html

【問い合わせ先】

(社)農山漁村文化協会内 事務局  担当:豊田、大竹 
〔TEL〕 03-3585-1144  〔FAX〕 03-3585-3668