地域に根ざした食生活推進コンクール2001 【表彰事例一覧へ戻る】

地域に根ざした食生活推進委員長賞

食品産業分野

「「食文化の伝承」でまちに愛着と誇りが生まれる」


ドラゴンクッキーは町の特産品
町おこし行事のメインイベンター
人気商品勢揃い おかき・あられ・かぼちゃクッキー・黒大豆クッキー

竜王町あえんぼグループ(滋賀県蒲生郡竜王町)

アグリパーク竜王ができた

体験型農業公園「アグリパーク竜王」ができたのは平成8年です。これをきっかけに私達生活改善グループは、町の農産物を活かして特産品を作ろうと「竜王町あえんぼグループ」を作りました。22人の仲間は町の活性化にも貢献したいと願って、町の花「あえんぼ」をグループ名にしました。あえんぼは五月頃赤紫色の花を咲かせます。

ドラゴンは町の合い言葉

アグリパーク竜王で収穫されたカボチャや転作作物として定着した黒大豆をベースにした手作りクッキーなどが、次第に町の特産品として認められるようになりました。製品には町の名前をアピールする「ドラゴン」を付けています。「ドラゴンおかき」「ドラゴンあられ」といった具合です。

町の食堂まで任される

小学校で味噌造り教室を開いたり、町のイベントに協力できるようになってグループ自体の知名度・信頼が上がりました。平成11年からは総合運動公園の食堂運営も任されるようになりました。女性起業というだけでなく、今年9月には町や「滋賀の食事文化研究会」と協力して、「農と食を考えるつどい」を開催しました。


→詳細テキストはこちら


←BACK  NEXT→