食育のつどい >> 南国市 >> 食育出展ブース





 

南国の味 屋外出店 ―実演・試食・販売コーナー

 高知農高では「高農ふれあい市」を年に6回ほど開設し、たくさんの人が学校を訪れます。この日屋外テントでは、畜産総合科のプレスハム、農業総合科のスイートコーン、森林総合科の竹炭などを販売して、ハムには長い行列ができて早々売り切れるほど人気でした(展示コーナー「命をはぐくむ高知農業高校」)。

 国際交流協会は、海外からの留学生による「食べ物お国自慢」コーナーを設け、フィリピン、バングラディッシュなどの料理(鶏の丸焼き、カレー風炊き込みご飯、ピンク豆の天ぷらなど)を来場者に味わってもらいました。

高農ふれあい市の出店
留学生による「食べ物お国自慢」コーナー

 南国市こめ地産地消の会は、餅つき体験と新米の予約受付け、十市漁協ではステージ「あなたが主役 ふるさとの味」で紹介された、釜揚げちりめん、「いりの汁」のしょうゆ調味の実演をしました。

南国市こめ地産地消の会による餅つきサービス
十市漁協による釜揚げちりめん、「いりの汁」の実演

 農協の直売所のJA南国市かざぐるま市、JA長岡あけぼの市、JA十市ひかりの市は、地域の農産物・加工品が集まり、人びとの交流の場になり、また子どもたちの農・食体験に協力している出荷メンバーもたくさんいます。この日は、自慢の野菜や果物、加工品などを販売し、会場でお昼を楽しむ人びとのために弁当の販売もありました。屋内ブースに出展した「ななきんクラブ」による野菜や加工品の販売、さん花園による花苗などの販売が行なわれました。

JA南国市かざぐるま市
JA長岡あけぼの市
JA十市ひかりの市

 生産者組織等では、西島園芸団地によるメロン・スイカ・イチゴとジャムなど、南国市果樹研究連合会によるモモのシャーベット・アイス、畜産の会によるバター・焼肉のたれ(酪農家グループ)、文旦ヨーグルト・青汁ヨーグルトなど(ひまわり乳業)の販売、堆肥の無料提供、南国酒販組合による地酒「番長平野」の販売などがあり、終日にぎわいました。

畜産の会による乳製品などの販売、堆肥の無料提供