NHK健康フェア >> 古賀市 >> ステージイベント





 

「漢方で冷え症を撃退!」

渡邊賀子
(わたなべ・かこ)
慶應義塾大学病院・漢方クリニック非常勤講師

 今、女性を中心に「漢方」への関心が高まっています。西洋医学では扱わないさまざまな症状に、漢方は対応できるからです。
 例えば冷え症。手足が冷えるというだけでなく、頭痛や体調不良、うつなどの症状を引き起こします。西洋医学では治療が難しい冷え症ですが、漢方では一人ひとりに合った薬を処方し、体質を改善することで根本から治していきます。
 「四診」(ししん)と呼ばれる診察方法を具体的に解説し、どんな症状にどんな薬が効くか、分かりやすくお話していただきました。

詳細はこちら(NHK「生活ほっとモーニング」サイトに移動します。11月24日の放送内容をご覧ください。)

 

「わたしの健康法」

風見しんご
(かざみ・しんご)
タレント

 いつも明るく周囲の人を楽しませるコメディアンの風見しんごさん。忙しい中、いつも元気な秘けつは、ズバリ、「笑い」です。どんな時にも笑いを忘れないことで、健康を保ってきたそうです。恩師の欽ちゃんとの出会い、家族と過ごす時間など、「笑い」を交えて、楽しくお話いただきました。

 その他、午前中には充実したステージイベントがたくさん行なわれました。会場のみなさんも参加され、たいへん盛り上がりました

古賀市リズム体操協会の体操
古賀市立小野小学校マーチングバンドの演奏
フォークダンス
ねんりんピックふくおか2005実行委員会によるねんりんピックの紹介