NHK健康フェア >> 宇治田原町 >> 地元食材レシピ >> 冬瓜ジュース





 

冬瓜ジュース
炒め野菜の卵かけご飯

旬の野菜の冬瓜を使って

冬瓜ジュース、炒め野菜の卵かけご飯
出演の皆さんに大好評でした

 この地域で大きな冬瓜が採れるころは、暑かったり寒かったりすること、忙しいこともあって、つい水分不足になりがちでした。なので冬瓜は、水分補給にピッタリでした。

  為後さんはそんな冬瓜に、かぼちゃや抹茶をあわせてジュースをつくりました。もうひとつは、おいしい卵、水菜など保育所応援者の食材も活かした野菜たっぷりの卵かけご飯です。

 出演者から、冬瓜ジュースは「抹茶の味が効いてすごくおいしいです」、炒め野菜の卵かけご飯については「わが家のメニューに追加して、お茶漬けがわりに」「郷土食講座の社会人講師にも教えてあげます」「残りご飯を使った朝食にいけるのでは」など、皆さんに好評でした。

為後喜光さん(ためごよしみつ)
大阪中之島 辻学園調理技術専門学校および、辻クッキングの日本料理主任教授・技術教育本部長。NHK連続テレビ小説「ほんまもん」「わかば」の料理指導、NHK「きょうの料理」等のTV番組や、講習会、講演会等で活躍中。著書多数。

冬瓜ジュース

 4人分
  • 冬瓜 500g
  • かぼちゃ 100g

  • 抹茶 大さじ1.5  ※代わりに濃い目に出した煎茶を用いてもよい
  • 牛乳 300cc(1.5カップ)
  • 塩 小さじ1/2
  • はちみつ 大さじ3
  1. 冬瓜は皮をむき、種の部分を取って2〜3cm角に切る。
  2. かぼちゃも種の部分を取ってラップに包み電子レンジで約2分30秒加熱する。
  3. (2)がやわらかくなったら冬瓜と同じ位の大きさに切り、ともにミキサーに入れてAを加え、ジュース状になるまで十分くだく。
  4. 一度味を確かめてはちみつを加え、好みの味に調えてグラスに注ぐ。
※季節によっては砕き氷を加えるのもよい。

炒め野菜の卵かけご飯

 4人分
    炒め野菜
  • なす 大1本(150g)
  • ピーマン 1個(50g)
  • 鶏もも肉 100g
  • しょうが(細切り) 15g
  • 油 大さじ1.5

    卵かけご飯
  • ご飯 100g(茶碗1杯程度)×4(人分)
  • 生卵 4個
  • 醤油 大さじ2〜3

    トッピング
  • 水菜 100g
  • オクラ 2本  ※さっと茹でておく
  • きざみのり 適量

    ソース(アレンジメニュー)
  • ケチャップ 大さじ3
  • 味噌 大さじ1
  • 水(またはだし汁) 大さじ2
  1. なす、ピーマン、鶏肉を、5mm位の細切りにし、長さ3cm位に切る。
  2. 熱したフライパンに油をひき、(1)としょうが(細切り)を入れてさっと炒め、火を止める。
  3. 生卵をとき、醤油で味付けしてから、炊きたてのご飯に加え卵かけご飯をつくる。
  4. (2)に(3)を加え、さらに2cm位に切った水菜を(一部残して)加え、手早く混ぜ合わせる。
  5. (4)を茶碗に盛って、残った水菜とオクラの輪切り、のりをちらす。
    ★アレンジメニュー
  • (4)の上部を平らにして再度火をつけ、底のみを強火でさっと焼き色をつける。
  • フライがえしを使って4等分し、すくって裏返しにして皿に盛る(簡単和風ライスグラタン)。
  • 水菜とオクラの輪切り、のりをちらし、分量の調味料を合わせたソースをかける。